新国立競技場のコンペでイギリスの建築家2人、デザイン審査会議を欠席(毎日jp)

新国立競技場コンペの審査員だった英国の建築家のリチャード・ロジャース氏とノーマン・フォスター氏が2回あった審査会議をいずれも欠席していたことが関係者への取材でわかったそうです。

20131124_2

http://mainichi.jp/sports/news/20131120k0000m040113000c.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です