ベルギー国鉄/ 旅の記憶をつなぐ力のある建築物…ベルギーを代表する“美しい駅”/リエージュ=ギユマン駅(MSN産経ニュース)

旅の記憶をつなぐ力のある建築物…ベルギーを代表する“美しい駅” という旅コラムにて、ベルギーのリエージュ=ギユマン駅(サンティアゴ・カラトラバ設計)が取り上げられています。

20130126_2

→『ベルギー国鉄(2)旅の記憶をつなぐ力のある建築物…ベルギーを代表する“美しい駅”』
http://sankei.jp.msn.com/life/news/131228/trd13122818010015-n1.htm

 

 


建築家の講義 サンチャゴ・カラトラバ [建築家の講義]
Santiago Calatrava (著)、金箱温春 (翻訳)
by amazon.co.jp



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です