フィリピンの高層ビルのインテリアデザインを「アルマーニ / カーザ」が担当(OPENERS )

アルマーニ / カーザインテリアデザインスタジオ(ジョルジオ・アルマーニ氏監修)が、フィリピン・マカティシティーに2018年竣工予定の高層ビル「センチュリースパイアー」の、ラグジュアリー施設と共有スペースのインテリアを手がけることを発表したそうです。

20140608_2

→『フィリピンの高層ビルのインテリアデザインを「アルマーニ / カーザ」が担当|ARMANI / CASA | Web Magazine OPENERS – FURNITURE』
http://openers.jp/interior_exterior/furniture/news_armanicasa_45761.html

 

 


ジョルジオ アルマーニ 帝王の美学
レナータ・モルホ (著), 目時能理子/関口 英子 (翻訳)
by amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です