藤本壮介と王澍の手掛けたバス停に オーストリアの村がビックリ(東京デザイナーズウィーク2014)

藤本壮介氏、スミルハン・ラディック氏(Smiljan Radic)、王澍氏ら、7名の世界的建築家が、オーストリアの小さな村のバス停のデザインを任されたそうで、それらの作品を紹介している記事が東京デザイナーズウィーク2014に掲載されています。

20140621_2

→『藤本壮介と王澍の手掛けたバス停に オーストリアの村がビックリ』
http://www.tdwa.com/dezeen/architecture/004807.html

 

 


藤本壮介 最新プロジェクト―SOU FUJIMOTO RECENT PROJECT
藤本壮介 (著)、 GA photographers (著)
by amazon.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です